TOP > STAFF BLOG > 那覇海の生物|沖縄パラセーリング【MarinChu】
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

那覇海の生物|沖縄パラセーリング【MarinChu】

2015年2月21日

はいさーい!めんそーれ沖縄♪♪

南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆

沖縄の情報やお客様の写真など沢山の写真や情報をアップしていきます!!

今日のテーマは那覇の海で見ることができる生物についてご紹介したいと思います。

MarinChuのパラセーリングは那覇の沖、当日の海洋状況や風向きなどによってポイントが決定されます!そこでこれまでにパラセーリング中に遭遇した生物をあげていきたいと思います。

まず遭遇率ナンバーワン!ウミガメ

アオウミガメ

沖縄で出遭えるのは、アオウミガメ、タイマイ、アカウミガメの3種類です。

1日一回のペースでみられるほど高確率で遭遇することができるウミガメ!

パラセーリング中に上空から見つけちゃう方もいるほど!

つづいては美ら海水族館の巨大水槽にもいるマンタ!

マンタ

遭遇率は低めですが、生で見るとその大きさにたじろぐ程迫力満点!

部類はエイに属し世界最大のエイです!大きいものでは横幅8mもあるものも存在しますが、大抵は2m程です。

続いては、メガトン級ザトウクジラ!

ザトウクジラ

冬場に遭遇できるのがこのザトウクジラ、大体12~3月の間に見ることができ、この時期の沖縄はホエールウォッチングなどが盛んに行われております。

パラセーリング中にクジラに遭遇する方も沢山いらっしゃいます!

続いては、子供にも大人気のイルカ

イルカ

イルカは沖縄でも稀にみることができます。

群れで泳いでる事が多く一匹発見すると何匹も見れる可能性が高いです!

ハンマーヘッドシャーク

ハンマーヘッドシャークもレアキャラです。

しかしその特徴的なシルエットは泳いでいれば一発でわかります!

この他北部のほうなどにはジュゴンも生息しており、沖縄近海で沢山の興味深い生物に出会える事があります。

みなさんも沖縄にきたら是非MarinChuのパラセーリングで海の生き物たちを探してみてくださいねー☆