TOP > STAFF BLOG > 沖縄を代表するフルーツ
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

沖縄を代表するフルーツ

2018年7月30日

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
お客様のパラセーリング写真などなど様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

さて、今回は今が旬の沖縄を代表するマンゴーについてで~す!!

manngo

日にちは過ぎてしまったのですが、7/15はマンゴーの日だったんです\(^o^)/

都道府県情報から「平成12年にマンゴーの出荷最盛期である7月の15日を「マンゴーの日」と定め、沖縄県産マンゴーの魅力である「完熟・新鮮・美味しさ」をPRし消費拡大に繋げるため、県外大市場、量販店を始め、県内各地域において、販売促進キャンペーンを実施している。」とありました。

そして実際に沖縄にある豊崎の道の駅でも7/14日~16日の3日間マンゴーが販売されていました。この日は旅行に来ている方より県民の方が多く、みんなこの日を狙って自分達のマンゴーや日頃お世話になっている方にマンゴーを送ったりしているんですね。この日の混みようにはビックリ!!レジ待ちに店内半週近く並んでました(^_^;)

なぜ豊崎かというと…

「豊見城市おいては、1970年代から、マンゴーの経済栽培を積極的に推進し、全国でもいち早く産地化に向け、取り組んでまいりました。」「お陰様を持ちまして、平成12年6月には、県内で初めて県知事よりマンゴー拠点産地の認定を受け、現在に至っております。」と、豊見城市のホームページに「マンゴーの里宣言」と題し、記載されていました。

マンゴーは宮古島産が有名ですが、豊見城市のマンゴーも知名度上がってきたみたいですね☆なんせ豊見城市のご当地キャラはこちら

あごまご1 あごまご2

マンゴーの味はもちろん、このアゴマゴちゃんも知名度をあげるのに一役買ってそうですよね(^O^)

さてさて、このマンゴー、アップルマンゴーとキーツマンゴーがあるのはご存知でしたか?

最初に写真に載せたアゴマゴちゃんの元にもなっているのが、アップルマンゴーです。

沖縄で栽培されているマンゴーの90%以上を占めます。 表面がリンゴのように真っ赤になって赤い艶が出てきて香りがし始め、へたのあたりから少しだけ液体がにじみ出てくるとそろそろ食べごろ。このマンゴーがなんと美肌効果や抗酸化作用、高血圧にもいいと言われるビタミンも含まれているみたいなので、体に良いフルーツなんですね(^^♪

とはいっても、なんでも食べ過ぎには注意で、収穫時期は6~8月なので、その頃沖縄に旅行にいらしたら是非召し上がってくださいね。

アップルマンゴーの紹介はこの辺で、またの機会にキーツマンゴーの紹介もしていきますね(^o^)/

 

 

カレンダー

2018年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報