TOP > STAFF BLOG > 国際通り|沖縄パラセーリング【MarinChu】
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

国際通り|沖縄パラセーリング【MarinChu】

2016年3月2日

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
お客様のパラセーリング写真などなど様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

沖縄は今、卒業旅行や春休みの大学生など若者たちで賑わっています。

国際通りも若いパワーに溢れ、活気が戻ってきました。

沖縄旅行で一度は足を運ぶであろう国際通り。

1.6km続くながーーーーーい通りに加え、枝分かれするように入り組んだ裏道があり、お店の数なんて数え切れません!

行きたいお店をピックアップして下調べして、という計画的な人も居れば、

ただただブラブラして目に留まったお店に入ってみるなんて人も。

今回はお土産さんをピックアップしてご紹介します。

kokusai

kokusaido

 

【おみやげ】

旅に出たら必ず買う、または買わなくてはならないのがお土産。

定番のちんすこうや紅芋タルトなどのお菓子から変わり種まで揃っているのが国際通りです!

 

  • お菓子御殿

okasigoten

その名の通り、国際通りを歩けばすぐ見つかるほどの派手で大きな琉球王朝風の御殿。

店内は自社工場でつくられた紅いもや黒糖など沖縄の素材を使った様々な種類のお菓子が並べられています。

murasaki

紅いもタルトのできあがりをガラス越しに見学することもできるんですよ~!

お菓子のほかにも琉球ガラスやシーサーなどの伝統工芸品、泡盛なども販売されています。

okasi

こちらの2Fは古民家風にデザインされた落ち着いた雰囲気で和食が楽しめるレストランになっています。

sansin

毎日19:00、20:00には、三線生ライブが開催されています!
沖縄伝統の三線、太鼓、歌を美味しい食事とともに楽しめちゃうんです♪
リクエストを聞いてくれる時もあるそうですよ~☆

 

  • うみちゅらら

umi

沖縄県北部にある《美ら海水族館》のアンテナショップです。

那覇から美ら海水族館までは片道2時間以上掛かることも…

ココ国際通りのアンテナショップでは、本来美ら海水族館でしか手に入らないお土産を購入することが出来るんです☆

umiturara

さらに。。。

umityura

umityu

ミニ水族館付き~♪

かわいい熱帯魚や大流行になったちんあなごなどの水槽が来る人の目を楽しませます。

umikafe

カフェもあり、沖縄の代表野菜『ゴーヤー』を使ったスムージーや、おきなわしおソーダフロートなどで一休みできます☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

sioso-da

時間が無くて遠くまで行けない方や、グッズだけ欲しいという方、ぜひ国際通りのうみちゅららに行ってみて下さいね!

 

  • 公設市場

kousetu

国際通りは表通りだけじゃない!

勇気を出してディープな裏通りを探索してみよう!

那覇市民の台所として60年以上、沖縄近海で獲れる魚介類や県産の野菜、フルーツに県産牛や豚肉、かまぼこ、島豆腐、加工品、調味料など沖縄県の食材が一同に集まる場所です。

ここで買い物はもちろん、見ているだけでも十分に楽しめます。

CA340016

内地ではなかなか見られない色鮮やかで新鮮な魚たち。

kousetuiti

沖縄・南国ならではのフルーツ

kousetuitiba

沖縄は豚肉文化です。こんなオシャレな豚さんにも会えます。

国際通りは一歩裏道に入るとガラリと雰囲気が変わり、とてもおもしろい発見ができますよ~♪

グルメにお土産、ぶらり散歩など

1日使っても全部は周りきれないかも?!

ディープな国際通りも是非覗いてみてくださいね~!

 

カレンダー

2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報