TOP > STAFF BLOG > ホエールウォッチングの質問
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

ホエールウォッチングの質問

2018年2月10日

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

 

 

 

今回はホエールウォッチングの良くある質問を何点か上げてお答えしていこうと思います(^-^)

 

午前便と午後便どっちが良くクジラが見える?

まず、相手は野生の生き物だということをご理解くだされば幸いです。

どっちが良く見えるということはないんです(^_^;)

彼らは動物園や水族館の様に囲いの中にいるのではありません。

沖縄近海へ来ているからといっても一定の所にとどまっているわけでもないですし、ずーっと海の中を泳ぎまわっています。

ただクジラは哺乳類ですので寝ている時でも、大体10~15分おきぐらいに必ず呼吸をしに海面へ上がってきます。

それをスタッフはもちろん、乗船中のお客様にも協力してもらい沢山の目で四方八方から探していきます。

どこに出てくるかもクジラ達が何をするかも、私たち人間にはわからないんです。

いくらクジラが大きいからといっても、あの広大な大海原なので探すのも大変ですよね(^_^;)

海へ出ると自分がどれだけちっぽけなのかと思います(>_<)

だから見つけた時は私たちスタッフもやはり興奮します!笑

見つけたからといって、必ずしもクジラがパフォーマンスを見せてくれるわけでもないです。

ジャンプしたりするのも彼らのタイミングなんです☺

いくら粘っても、泳いでいるだけの時もあります。

それが野生の生き物なんですね(^-^)

 

寒いですか?服装がわかりません。

いくら沖縄と言えど、今の時期の体感温度寒い時は寒いです。

特に海上は風があると寒いので、防寒は忘れずにしましょう!!

船上では波しぶきがかかる可能性もあるので、濡れても良い汚れても大丈夫な服装での参加がおすすめです!

暑いと感じたら簡単に脱げる様に、脱ぎ着が出来るものが良いでしょう。

いくら船上とはいえ、風に当たる事により結構体力も消耗しますので工夫は大切です。

髪が長い方は髪を束ねる物があると良いでしょう。

風でバサバサなりますし、なおかつ潮風ですのでべとべとになり絡まりやすいです。

 

履物は、ヒールがない物にしましょう。

船が高速で移動したり、波の影響で船の揺れが大きい時もあります。

船の上を移動したりすることもあるので、ヒールがある物は大変危険です。

スニーカー等の動きやすい物がいいと思います。

 

帽子は、飛びやすいのであご紐があるものや飛びにくい物がいいですね。

日焼け・船酔い対策として偏光タイプのサングラスもあるといいでしょう。

晴れている日は海面がキラキラ光って眩しいです。

乗船中は遠くを見て下さいと言われる事がありますが、遠くと言っても海面をずっと見ていると逆に酔ってしまいますので、陸上の景色等の出来るだけ遠くを見るようにしましょう。

あとは目をつぶるのもいいですよ(笑)

 

自分なりの対策・準備をして、楽しいホエールウォッチングを行いましょう\(^o^)/

カレンダー

2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報