TOP > STAFF BLOG > 沖縄のガソリンがついに!!|パラセーリング【MarinChu】
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

沖縄のガソリンがついに!!|パラセーリング【MarinChu】

2015年11月14日

はいさーい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!お客様のパラセーリング写真などなど様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

沖縄とは全く関係ないですが、フランスのテロやばいですね!

ニュースが一気にそっちのニュースばかりになってます。

しかもサッカー・ドイツ代表とフランス代表の試合中にも近くで爆発があったとか…

怖い悲惨なニュースで心配です。。

そしてニュースといえば、

沖縄のガソリン90円台突入

とのことです!

4703000027-1312153100

沖縄では10月終わりごろから、レギュラーガソリン1リットルあたりの値が90円台というガソリンスタンドが登場していて、背景には、原油価格の下落があるといわれています。

沖縄で100円を割り込むのは2009年4月以来、6年6カ月ぶり。

全国レギュラーガソリンの平均価格は132・2円(1リットルあたり)で、3週連続の値下がり。

沖縄の平均価格は129・6円で前週より1・1円下がった。

特に、北谷町周辺のガソリンスタンドの店頭には、「会員価格99円」の看板が並び、価格競争となっていて、名護市や那覇市などからも給油に訪れる客もいるという。

全国と比べても沖縄の方がガソリン安いんですね!

沖縄は車社会でみんな車持ってて移動は車だし、旅行者もだいたいレンタカーをして車で移動する人が多いので、ガソリンが安いのは嬉しい事かと思います。

でも、名護市や那覇市からわざわざ北谷に行くのは…

とは思ったりしますが(笑)

用事があって近くまで行ったついでにとかならわかりますけどね。

やっぱり行く人はだいたいみんなついで的な感じで行くのかな?

もしその為だけにわざわざ行く人がいたら、その行動力すごいです!笑

まぁそんな事はどうでもいいけど、毎日使う車で頻繁に掛かるガソリン費は直接家計の負担に影響しますよね。

そんなガソリン代、安ければ安い程有難いと思う庶民心です。笑

安いと痛いところや辛い国なんかもあるとは思いますが(笑)

そして、ガソリンあるあるでいえば

日本のガソリンは税金が4割超!

日本のガソリンには多くの税金が賦課せられています。

わかりやすい例えでいえば

a.ガソリン価格  166円/リットル
b.消費税     12.3円/リットル
c.ガソリン税   53.8円/リットル
d.石油石炭税    2.54円/リットル
e.税抜価格    97.36円/リットル

こんな感じになります。

1リットル当たり166円のガソリンには68.39円(約41%)の税金が賦課されていることになるんです。

こんなに税金がかかっていたなんて知ってましたか?

身近のガソリンについて知るのもおもしろいですね(^^)/

Translate »