TOP > STAFF BLOG > クロワッサンアイランド|パラセーリング【MarinChu】
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

クロワッサンアイランド|パラセーリング【MarinChu】

2016年10月11日

 

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
お客様のパラセーリング写真などなど様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

 

 

 

minnapan

沖縄県の本部半島北西の珊瑚礁に浮かぶ小さな島!!

『水納島(みんなじま)』

上空から見るとクロワッサンのように見えることから、別名「クロワッサンアイランド」とも呼ばれる島なんです!(^^)!

沖縄本島にある“渡久地港”から船で約15分の場所にあり、一周約4㎞の海岸線には美しい砂浜が広がり、シーズン中は毎年大勢の観光客でにぎわいます☆

沖縄本島から日帰りで行くことのできる水納島ですが、海の透明度が抜群に高く、まるで天国のようなビーチが広がる秘境離島なんですよ\(^o^)/

船が出る渡久地港は、人気観光地である美ら海水族館からも近いので、沖縄へ来たら一度は訪れてほしい離島です(^-^)

高速船で片道900円(往復1710円)と安く行けるのも魅力のひとつですよ♪

※ゴールデンウィーク・シルバーウィークなどのハイシーズンは船が満席になってしまう場合もあるので、事前予約をしておきましょう!!

 

もちろんパラセーリングやバナナボート、ダイビングなど幅広いマリンアクティビティーを楽しむことができます!!

遊泳区域内でもたくさんの魚を見ることができるので、エメラルドグリーンの海にプカプカ浮きながらのシュノーケルもオススメです♪

レンタルのビーチパラソルなどを借りて、ビーチでお昼寝をするのもいいかもしれませんね(*^_^*)

 

そして、水納島ビーチから少し島の中央に向かって歩いて行くと、集落があります。

オンシーズン(春休みから10月までの間)はこの道のサイドにパーラーが並びます♪

沖縄そばや焼きそば、タコライスにオリジナルのカツオめし(本部町はカツオで有名)、かき氷など、お腹が空いたらここにくればおいしいものを買うことができます!

ビーチに持ち帰って海を見ながら食べるのもよし、パーラーに併設して作られている風通しのいいスペースで食べるもよし(^-^)

小さい島なので、島内は歩いてでも十分散策できます!

水納島には、観光スポット的な場所はほとんどないですが、道は整備されておらず、草が生い茂っているので、行くときには島の人にガイドをお願いするか、宿の人に連れて行ってもらうのが良いでしょう。

噛まれたら大変なことになるので、ハブには注意しましょうね((+_+))

西の浜ビーチは、サンセットポイントらしいですよ~(*^_^*)

宿泊して、静かなビーチでサンセットを見てみるのもいいかもしれませんね♪

 

沖縄に来た際は、天国のようなビーチに一度は訪れてみてください\(^o^)/

カレンダー

2018年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報