TOP > STAFF BLOG > ネオパーク|沖縄パラセーリング【MarinChu】
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

ネオパーク|沖縄パラセーリング【MarinChu】

2017年1月14日

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
お客様のパラセーリング写真などなど様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

ネオパークって知っていますか?

沖縄県北部の名護市にある動植物公園です。

tori

基本的には熱帯に住む鳥をメインにしたテーマパークだと思います。

ネオパークオキナワでは、沖縄の豊かな気候と風土を生かし、中南米・オセアニア・アフリカといった熱帯地方の動植物を保温なしに飼育しています。しかも、その展示は広大なフライングケージに放し飼いという自然さながらの方法です。
動物たちとの垣根のないふれあいをお楽しみ下さい。  

個人的な感情なんですが、私動物全般大好きなのに、鳥だけはダメなんですよ(笑)

なので行くとこ間違えた~と着いた瞬間思いました。

 

始めに汽車のようなものに乗って、園内をぐるりと周りました。

これなら鳥も近くないし大丈夫☆

100173_7_100173_4_沖繩軽便鉄道1号機

車掌さんが、各エリアで止まって鳥の説明をしてくれます!

途中大きな池?湖?の上でエサやりタイムがあります。

エサは汽車の乗り口で売っていますので是非ご購入を!楽しめます!笑

鳥だけの園だと思って落胆していた私ですが。。

汽車の旅の途中で突然現れたプリティさんたち♡

さる

ワオキツネザル

某映画で一躍人気者になりましたよね!マダガスカルのお猿さんです。

人が近寄っても逃げる事無くむしろ寄って来て非常に心くすぐられました♪

この汽車の車掌さんが一体何人いるのか不明ですが、ツアーの終盤で私たちの汽車の車掌さんが『上を向いて歩こう』をフルコーラスで披露してくれました。

一番の思い出です!笑

そしてちょっと印象に残ったのが『ヒクイドリ』

ヒクイドリ

ノドのところが青とピンクで非常で鮮やか!

飛べない鳥で、サイズはエミューくらいですかね?

ダチョウより小さいです。

知ってる人もいると思いますが、こいつ世界で一番危険な鳥といわれているんです。

なぜなら…

【キックで人をも殺せる】らしいです。

逆らわないに越したことはないですね(笑)

ヒクイドリは歩いて回るコースでも見る事はできるのですが、汽車からの方が近くで見られます!

お子様は汽車+動物でテンションマックス間違いなし!オススメです☆★

 

そして、恐怖の大きなめな鳥たくさん放し飼いゾーンを足早に抜け(笑)ふれあい広場へ♪

ダックスフントやチワワなどの小型犬がたーーーーくさん居るんです♡♡

みんな人懐っこくて座っていると膝の上に乗ってきたり♪

癒されました~(*^_^*)

犬

将来はパリスヒルトンのように小型犬に囲まれて生活がしたい..なんて妄想も膨らみます!

 

そして、ゾウガメ!

ゾウガメ

大人はどうかわかりませんが、子どもは背中に乗っても良いんですって!!

体重制限があるのかな?

 

と、まぁ、なんだかんだで非常に楽しみました!!!!

別料金で他の動物たちも見られるゾーンにも入ったのですが、仕事の電話が入り話しながら歩いていたのであまり覚えていません(笑)

これで鳥恐怖症もかなり軽減されたような?と思っていたのもつかの間…

はと

事務所に鳩が入ってきて大騒ぎ!!!!!!!!!

やっぱり無理ですわ~(笑)

 

みなさんネオパーク是非行ってみて下さいね♪

ではっ(=゚ω゚)ノ

 

沖縄県名護市字名護4607-41

TEL:0980-52-6348

 午前9時 ~ 午後5時30分 ※入園は午後5時まで

年中無休

大人  660円

中人  330円※中高生

小人  220円※4才~小学生

カレンダー

2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報