TOP > STAFF BLOG > 沖縄【やんばる】の大自然|パラセーリング【MarinChu】
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

沖縄【やんばる】の大自然|パラセーリング【MarinChu】

2016年7月19日

 

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
お客様のパラセーリング写真などなど様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

 

 

 

今回は沖縄の『やんばる』と呼ばれる地域のおすすめスポットをご紹介していこうと思います!(^^)!

沖縄=海というイメージですが、特に沖縄本島北部は「やんばる(山原)」と呼ばれ、豊かな緑にあふれているんですよ♪

 

◆辺戸岬

那覇空港から車で約2時間30分。

『辺戸岬(へどみさき)』は、沖縄本島の最北端にある断崖絶壁の岬です。

hedo

天気がよければ、鹿児島県の与論島や沖永良部島などが見えちゃうんですよ\(^o^)/

辺戸岬から与論島までは22kmなんですって!

hedomisaki

見どころは、何といっても隆起したサンゴ礁の断崖絶壁から一望できる、太平洋と東シナ海の紺碧の海原。

遊歩道が整備されているので、のんびり散策するのも楽しいです(^_-)-☆

 

◆大石林山(だいせきりんざん)

daisekidaiseki2

奇岩が立ち並ぶ「大石林山」は沖縄県の国定公園にも指定されていて、辺戸岬から車でちょっと行ったところにあります。

パワースポットとしても知られているそうです。

昔から聖なる地として伝えられてきた安須杜(アシムイ)の山々は、辺戸岬から眺める険しい姿とは違って、一歩踏み入ると、そこは亜熱帯の自然と触れ合う楽園♪

奇岩や巨石、亜熱帯の森、大パノラマなどさまざまな表情を見せる大石林山の4つの散策コース(美ら海展望台コース、亜熱帯自然林コース、巨石・石林感動コース、バリアフリーコース)が琉球神話の杜に広がります。
子どもからご年配の方まで家族みんなが歩きやすいトレッキングコースなので安心ですよ(^.^)

公園になっていて、入場料(大人820円、小人520円)を払う必要があります。

 

◆比地大滝(ひじおおたき)

hiji

「比地大滝」は、やんばるの森を流れる比地川のほぼ中間に位置します。

落差25.7mの比地大滝は沖縄本島内でも最大を誇り、大滝まで徒歩約40分の道のりには遊歩道が整備され、のんびり歩きながらやんばるの自然を楽しむ事ができます(^.^)

又、キャンプ場も整備されています。

入場料→大人500円、小人300円

滝の周りは緑が濃く、マイナスイオンを感じながら癒されましょー♪

 

最後に!!!!!

kuina

沖縄ならではの「ヤンバルクイナ」とび出し注意の標識。

絶滅危惧種として叫ばれているヤンバルクイナ。
沖縄県北部で、この標識を見かけたら、希少動物であるヤンバルクイナに出会えるかもしれません!
ドライブの際には、細心の注意を心がけて、安全運転をお願いします♪

 

もちろん沖縄の海が楽しいのは重々承知ですが。。。

緑に囲まれた亜熱帯の大自然でマイナスイオンを浴びながら、心も体もリラックスしてみるのもいいかもしれませんね\(^o^)/

カレンダー

2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報