TOP > STAFF BLOG > 神に選ばれし者のみ辿り着ける場所|パラセーリング【MarinChu】
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

神に選ばれし者のみ辿り着ける場所|パラセーリング【MarinChu】

2016年8月28日

 

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
お客様のパラセーリング写真などなど様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

 

 

fukugi

備瀬のフクギ並木は緑のトンネルがまるでおとぎ話に出てくる景色のようで、沖縄の観光地としても有名な場所ですが、、、

備瀬にはもう1つ、知る人ぞ知る神秘的な美しい秘境があるのをご存知ですか?

地図にも記載されておらず、もちろん観光雑誌などにも載っていません。

事前に下調べをして行っても、辿り着けない人が続出するのだとか。。。

まさに『神に選ばれし者』のみしか行くことのできない場所があるんです。

 

沖縄県の本島北部、美ら海水族館のすぐ側に「備瀬(ビセ)」という集落があります。

bise

沖縄の古き良き雰囲気が残されている美しい地域「備瀬」ですが、もう一つ、息を呑むほど美しいパワースポットが存在していました。

その場所の名は「備瀬のワルミ」

それは、神様のビーチと称される秘境スポットなんです。

ワルミはワリーバンタとも呼ばれます。

ワルミ=割れ目、バンタ=崖

なので、ワリーバンタは崖の割れ目という意味になります。

神が降り立ったとされ、またウミガメの産卵地としても聖域と呼ばれている、観光地化されていない知る人ぞ知る隠れパワースポットなんだとか。

沖縄には、神が降り立ったとされる場所が何か所か存在しますが、備瀬のワルミもその一つなんですよ。

場所を知っている人によると、ワルミまでの入り口が大変わかりづらく、地元の人に聞かないとたどり着けないそう。。。

地元の人たちですら知らない人も多く、ようやく知っている人にその場所を聞いても迷ってしまうことも多いのだとか。

しかし、なかなか辿り着けない場所だからこそ、行けた時の感動も大きいですよね。

それがこの「備瀬のワルミ」なんです!

warumi

下調べにおいても実際入口を知るのにも、ワルミの場所までの大変な行き方にしても、大変な努力を要するところですが、それだからこその魅力がここにはあります!!!!!

茂みの中を入っていき、切り立った岸壁の間を抜けると、一面に青い空と海が広がり、神秘的な光景を眺めることができます♡

また、この「備瀬のワルミ」は、潮の満ち引きもポイントなんです(^^)

崖の割れ目から海に出れます。
満潮だとこの絶景を見ることができないため、干潮時に行ったほうがよりワルミを楽しめるのだそう(*^_^*)
誰一人いない美しい光景を見るのには、ちゃんとタイミングもあるんです♪

もし行かれる際は、とても神聖な場所なので、マナーを守って観光しましょうね(^_-)-☆

カレンダー

2018年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報