TOP > STAFF BLOG > パラセーリングをする時の洋服
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

パラセーリングをする時の洋服

2019年2月7日

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
お客様のパラセーリング写真などなど様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

本日の予報は雨のち曇り。

波は1m→1,5m。風は3m→5m。

午前中は晴れていて、暑いくらいだったんですが、午後から曇りになってきました。

image1 (1)

本日はパラセーリング日和とまではいかないですが、無事開催する事ができました(^^)v

ご予約頂いたお客様、ありがとうございました\(^o^)/

明日の予報は、曇り。

波は1,5m→3m。風は北東の風3m→4m。

明日もパラセーリング日和ではなさそうですね(-_-;)

波・風共に午後から上がってくるので、ご予約いただく場合は午前中がオススメかもしれません!

皆様のご予約お待ちしております(^o^)/

 

 

パラセーリングするに当たり、どんな格好で参加すれば良いかと、よくお問い合わせがありますので、お答したいと思います♪

メールでも電話でのお問い合わせでもお伝えしているんですが、濡れても良い格好でのご参加とお着替えの持参もお願いしています。

夏場ですと大体の方が、水着ですね。もしくは短パンやショートパンツにTシャツなど。

夏なので皆さん軽装です(^.^)

そして「濡れてもすぐ乾く」や「この後海に行く」などの理由でお着替えを持って来られないお客様もいらっしゃいます。

ですがこの季節に水着や半袖短パンでは寒くて風邪の心配が・・・(^_^;)

この時期のパラセーリングをする時の洋服ですが、天気にもよりますが、中は半袖で上に一枚羽織れる長袖の物があると良いかと思います。

船に乗る際にみなさまの安全を守る為にライフジャケットを着てもらうんですが、ダウン等の厚手の物ですとライフジャケットが着にくくなるのでオススメはしません。

風が直接肌に当たると寒く感じるので、肌に直接当たらないように長袖や、風の通しにくい物を着るといいかと思います(^-^)

ズボンですが、船から飛び立つ時に状況によっては下半身が濡れてしまう可能性が0ではないので、半ズボンが良いかと思います。

が、寒さが心配な方は長ズボンでもまくれるズボンの方がいいかもしれません。

靴ですが、船の上では裸足になってもらうので、脱ぎ履きしやすい靴がオススメです。

船の乗り降りは靴を履いてしてもらうので、転びにくい安定した靴がいいですね☆

また、そんなに濡れませんよね?というご質問もありますが、船で海に出て行うので、全く濡れないという事は残念ながらありません。

当店の船は屋根が付いていないので、途中で雨が降ってしまえば逃げ場はありません(>_<)

それに、波の高さや風向きやお客様の座った位置によっても、同じ船に乗っていたとは思えないほど濡れ方に差が出ます(^_^;)

せっかく楽しい旅行で風邪などひきたくないと思いますので、この時期に参加される方は、お着替えを持参された方が安心だと思います。

以上簡単にではありますが、参考になったでしょうか?

他にも心配なことやわからない事がありましたら、いつでも連絡して下さいネ(^○^)

 

 

カレンダー

2019年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報