TOP > STAFF BLOG > 沖縄で日焼けをするなら対策を万全に
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

沖縄で日焼けをするなら対策を万全に

2018年4月5日

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪

南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
お客様のパラセーリング写真などなど様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

 

 

あっという間に4月になってしまいましたね~(^_^;)

あたたか~い(●^o^●)

半そででも大丈夫な日が多くなってきましたよ!!

沖縄の夏ももうすぐそこですよーーー\(^o^)/

油断は禁物なので、私は薄手の羽織物を念のためまだ持ち歩いていますがね(笑)

 

沖縄の日差しには皆さん気をつけましょう!!

日焼け対策はしっかりして下さいね(>_<)

沖縄!!きれいな海!!

普段焼ける機会がないからこそ、こんがり焼けた肌には憧れますよね~(*^_^*)

私もお客様にはよく「お姉さんバッチリ焼けてますね~いいな~w」と言われることもあります。

でもしかーし!!!

私はサンオイルなんぞ人生で一度も塗ったこともないのです!!!笑

沖縄の日差しだけでこんなに黒くなってしまったのであります。

観光で来ている皆さんは、日焼け用のサンオイルなど塗って焼こうとしますよね?

待合所でもココナッツの香りがすることが。。。笑

サンオイルを塗って沖縄の日差しで一気に焼いてしまうと、お肌がホントに火傷してしまいます((+_+))

年中この日差しに当たっている私たちでさえも、今からの時期は日焼け止めを塗りますし、しばらくはヒリヒリ痛くなるんですよ(>_<)

年中黒いのは否定しないですけど、実はこれでもちゃんと日焼け止め塗っているんです!!www

本格的な夏が始まるまでに何回脱皮することやら…(笑)

私は鼻やおでこが3月中にすでに何回も脱皮しております↓↓

日焼けをしたい方は、オイルではなく日焼け止めを塗ってからの方がお肌のためには良いかと思います。

なぜなら日焼け止めを塗っていても焼き色はつくんです!

日焼け1

そして油断すると大変なことになるのが。。。唇なんです\(◎o◎)/!

唇の日焼けはホントに痛い~(ToT)

皮膚が柔らかい場所なぶん、水ぶくれができやすい場所です。

数時間でできてしまいます。

朝日焼け止めを顔には塗って海へ行きますが、唇だけは焼けた後が悲惨な事になるので、スタッフ船の上でも必死にUVのリップクリーム塗ってます(笑)

唇が荒れるからではありません。焼けたくないが為に塗ってますww

リップ

なぜならパラセーリングボートには屋根がない為、日差しを避けれないのです。

上からは太陽の日差し、そして下からは照り返し。。。

もう水ぶくれになった時は、ショックが大きい(笑)

唇どろどろで痛いし、治るまでに時間がかかるんですよね~(ToT)

 

沖縄の思い出を痛い思いにしないように、万全に対策をして海遊びも楽しんで下さいね♪

カレンダー

2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報