TOP > STAFF BLOG > 星の砂|沖縄パラセーリング【MarinChu】
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

星の砂|沖縄パラセーリング【MarinChu】

2017年4月9日

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
お客様のパラセーリング写真などなど様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います

 

 

今でも国際通りを歩いているとあらゆるお土産屋さんで目にする星の砂☻

私が小学生の頃、沖縄旅行に行った時にお土産でカラフルな砂と一緒に入っている星の砂を買ってもらいました。

その頃は星の砂が欲しかった訳じゃなくて、きっと色がついた砂が欲しかったんだろうなと思います(笑)

ほしすな

こういうボトルに入っているやつ。

懐かしいです(笑)

きっとこれをお土産に買ったことある方いますよね(笑)

 

みなさんも星の砂の正体、気になった事ないですか?

沖縄の白い砂浜は貝殻やサンゴでできているのは知っていましたが、星の砂は砂なのになんでこんな形をしているのかなって。

気になって調べてみたら衝撃でした(笑)

1ほしすな

星の砂の正体は、すごく簡潔に言うと砂ではなくて原生生物の死骸なんです。

別名で『太陽の砂』なんて呼ばれることもあるそうです。

正体がなんなのか全く予想してなかったのに、死骸という言葉を見てなぜかショックを受けました(笑)

この時はショックしか受けずこの原生生物については調べなかったのですが、この生物はサンゴが生きる為に重要な役割を果たしているそうです☻

 

星の砂がお土産屋さんではなく、沖縄の砂浜で見れる場所をご紹介します☺

 

西表島・星砂の浜

ほしすなの

現在では砂をたくさん持ち帰る非常識な観光客のせいで、自力で星の砂をみつけるのは困難。

波打ち際で砂を手にとって確認すると星の砂が混ざっている程度だそうです。

自分で見つけた星の砂を持って帰りたい!!

という方は、持ち帰るなら少量にしておきましょう☺

星の砂は西表島の大切な資源です。

 

星の砂探し以外にも浅瀬でシュノーケリングも楽しめます☺

 

アクセス

沖縄県八重山郡竹富町字上原

 

竹富島・カイジ浜

たけ

竹富島で有名なコンドイビーチのお隣。

レンタサイクルをして訪れる人が多いようです!(^^)!

カイジ浜の星の砂は、西表島で見られるものより少し大きく、星の形が綺麗みたいなので見つけやすいかもしれないです☺

こちらの浜では、星の砂を持ち帰る事を禁止されているので、写真に撮って、目に焼き付けて思い出だけを持ち帰りましょう!

どうしても欲しい方はビーチのお土産屋さんで販売しているみたいなので、そこで購入してください☺

 

アクセス

沖縄県八重山郡竹富町竹富

 

紹介した2つの浜以外にも星の砂が見られるビーチがありますが、場所によってはカイジ浜のように持ち帰りが禁止されている場所もあります。

しっかりとルールを守って星の砂探しを楽しみましょう☺

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレンダー

2018年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報