TOP > STAFF BLOG > ビオスの丘で沖縄時間~
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

ビオスの丘で沖縄時間~

2018年6月23日

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
お客様のパラセーリング写真などなど様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

 

 

沖縄観光で…水牛車に乗るーヽ(^o^)丿

水牛が引く車にのり、揺られながらのんびりの~んびり進みます♪

さて、その水牛車!どこに行けば乗れるのでしょうか??

今回は本島内で水牛車に乗れる観光地の一つ『ビオスの丘』をご紹介していきますよー!(^^)!

 

 

★ビオスの丘

水牛のゆったりとした足どりに揺られて園内散策できます(*^_^*)

大きな角をもつ水牛の迫力や力強さを間近で体感できます。

30分間隔で運行していますので、東町屋(あがりまちや)で乗車券を買い、時間になったら乗り場へ行きましょう!

お昼時間は休憩時間になるので、ご注意を!

 

ブログ用_180620_0085

所要時間は約20~25分程です♪

スタッフさんがゆんたく(=沖縄の方言でおしゃべりすること)しながら園内を散策していきます(^-^)

ブログ用_180620_0080

園内にいた他の水牛さん達!

立派な角をしていますね\(◎o◎)/!

私たちを乗せてくれたのは若い水牛の男の子『トゥジャくん』☆

ブログ用_180620_0084

『トゥジャ』とは沖縄の方言で、漁具の銛のことです(^0_0^)

まさかここでこの言葉が聞けるとは思っていなかった私ですwww

園内散策が終わったら、最後に記念撮影も出来ちゃいます♪

小さい子供は背中に乗せてもらい記念撮影していました!

 

ブログ用_180620_0082 ブログ用_180620_0083

沖縄で家畜として親しまれてきた動物たちとふれあうこともできます!

このヤギさん、お腹の所になんと!!ハートマークがついていましたよ(♡.♡)

島ヤギとお散歩したり、ミニ豚たちや放し飼いのニワトリにそうぐうしたりと、動物と過ごす癒しの時間を楽しめます!

無人売店ではヤギやニワトリの餌も販売しているので、餌あげにもチャレンジすることができます!(^^)!

ブログ用_180620_0081

豚さんは余りの暑さに日陰で休憩中www

 

園内の水牛の乗車券を買える「東町屋(あがりまちや)」では食事をする事もできます♪

緑に囲まれた開放感のある店内でまったり過ごせます。

ゆっくりと流れる時間を感じながらタコライスやデザートを楽しんでみてはいかがですか?

ブログ用_180620_0086

私は安心の自社生産パッションフルーツソースをかけたパンケーキをいただきました\(^o^)/

両親はタコライスを注文(笑)

タコライスとは、戦後の沖縄を支えた沖縄県民のソウルフードで、ピリ辛で夏でも食が進みます!!

 

ご紹介した水牛車以外にも、湖水鑑賞舟で湖畔に生息する亜熱帯特有の植物や、小動物について船頭が楽しくガイドしてくれるジャングルクルーズもあります!

園内にはアスレチック、特大ブランコがあったりと大人から子供まで亜熱帯の大自然を体感できる観光地となっていますよー\(^o^)/

カレンダー

2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報