TOP > STAFF BLOG > 沖縄ホエールウォッチングの見どころ!!
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

沖縄ホエールウォッチングの見どころ!!

2018年2月25日

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

 

 

 

ここ沖縄で開催されている「ホエールウォッチング」!!

せっかくの機会です!ただ見るだけではもったいない!!

そこでホエールウォッチングの見どころ・写真を撮るポイントを私が撮った写真付きで今回はお伝えしていこうと思います\(^o^)/

私の写真はうまく撮れていないですが、皆さんはインスタ映えするように上手に撮ってくださいね~(笑)

 

ブロウ

30369

クジラはこの様にだいたい5~15分おきぐらいに呼吸をしに海面へ浮上してきます!

これをブロウと言うのですが、クジラを探す手がかりとなります!

このブロウの瞬間はシャッターチャンスです!(^^)!

20180216_180221_000120180216_180221_0002

この写真はクジラが泳いでいる進行方向の真後ろから撮った写真ですが、最初にごつごつした後頭部辺りが海面に出てきて~その次に鼻が出てきます!

お~!クジラの鼻の穴は2つなんですね~!

遠くで見るとブロウは1つの塊になって見えますが、近くで真後ろから見るとしっかり別れて見えますよ~!

動画で撮っていれば「ブフォッ!」というクジラの息継ぎ音もハッキリ撮れますよ~♪

太陽の当たり方によっては、虹色に見えてとても綺麗なんです(*^_^*)

 

テール

20180216_180225_0014

クジラは深く潜っていく際に、尾びれを海面からあげて潜っていきます!

この時に水のカーテンを垂れ流している写真も個人的には好きですね!(^^)!

24191

尾びれをあげて潜っていく際、この様に背中を丸めて海面から高く出して潜っていきます!

これを「ペダンクルアーチ」といいます。

と言う事は、この「ペダンクルアーチ」が見られたら、次にしっぽが高く上がってくる可能性大!!となるんですね(^-^)

20180216_180221_0004

クジラのしっぽの裏側の模様は人間の指紋の代わりとなって、個体識別の判別要素となりますので裏側の写真も!

尾びれの写真が撮りたい方はペダンクルアーチの瞬間を逃さずにカメラを構え連写で撮ると尾びれの裏側まで撮影できますよ♪

 

お客様に説明すると、よく皆さんカメラを向けて撮っている写真にこんな物があります!

20180216_180223_0012

見にくいかもしれないですが、海面が丸くなっているのがおわかりでしょうか?

実はこれ、クジラが潜っていった跡なんです\(^o^)/

クジラが呼吸をして潜っていく際、その部分だけこの様に海面がキレイに丸く平らになります♪

この瞬間も見ていると、潜ってすぐは洗濯機のように渦を巻いているんですよ~!

 

さて今回はこの辺で☺

写真が難しいという方は、充電満タンで動画を撮ることをオススメします(^-^)

しかしずっと画面越しに見ていると酔う原因ともなりますので、休憩しながらお願しますね♪

写真を撮るのもいいですが、せっかく間近でクジラを見る機会ですのでご自分の目でも見て何か感じて頂けたら嬉しいです(*^_^*)

カレンダー

2018年9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報