TOP > STAFF BLOG > 那覇発◆ホエールウォッチングツアー全体の流れ
パラセーリング専門店マリンチュスタッフが最新情報を更新中

那覇発◆ホエールウォッチングツアー全体の流れ

2018年2月23日

はいたい!めんそーれ沖縄♪♪
南国沖縄から贈るMarinChuブログ☆☆
沖縄観光に役立つ豆知識やマリンレジャーなど海に関する情報!
様々な事を記事にしてアップしていきたいと思います!

 

 

 

ホエールウォッチングとはどんなものなのか?

クジラを見に船に乗って海へ行くツアーなのは誰でもわかるのでしょうが、意外と初めてのお客様は流れ的にはどんな感じなのかわからない方が多いのではないでしょうか?

そこで今回はご乗船頂いたお客様からの質問や様子を元に、ホエールウォッチングの流れを簡単にご説明していこうと思います!(^^)!

 

ホエールウォッチングツアーの流れ

まずは、ご予約の時にお伝えしてある集合時間・集合場所にに皆さん各自集合をして頂きます。

酔い止めは必ず事前に服用してから来ましょう♪

空腹・満腹も避ける事が大事です!!

 

★受付開始~!

受付が済みましたら、お手洗い等を必ず済ませましょう!!

なぜなら。。。船の中にもお手洗いは御座いますが、海上の船の中にあるトイレです!ふわふわと揺れます!!

船の中という限られた空間でのトイレとなりますので、かなり狭いです。

そしてここが一番酔いやすい空間でもあります(*_*)

と言う事で、なるだけ船内で行かなくてもいいように、陸上でお手洗いは済ませておいた方がいいですね(^^)

 

受付が済み全員揃いましたら、ここで船へ皆さんをご案内いたします\(^o^)/

船にご乗船頂きライフジャケットを皆さん着用して頂きます。

服の上から着用するので、あまりゴワゴワした服装は避けた方がいいですね!

しかし海上は風があると寒いですので、風を通しにくい服装をオススメします(*^_^*)

 

★それでは出港ですよ~♪♪

出港すると、船内のことやクジラを見つける方法等をゆるく軽く説明をしていきま~す(笑)

港を出るとすぐ防波堤があるのですが、その防波堤を出るとクジラが泳いでいる海なんです!!!

そう!!そこにはもうクジラがいるかも!?しれないんですねヽ(^o^)丿

「え!?もういるの?」と言われるお客様が多いのですが、クジラが近くまで来ていればいるんです!!

お客様にも協力していただき皆さんで四方八方から探していきますよ~(◎o◎)

しか~し、ここでの注意点です!

探すのに夢中になり海面をじーっと見つめていると酔ってしまう原因になりますので、

必ず!!休憩しながら探すこと!!を私からのお願いとしています(^-^)

なので私は船長と共に真剣に探します(笑)

探している間は口数が減るかもしれないですが、クジラの質問等あれば話しかけて頂いても全然大丈夫ですよ(^^♪

クジラのこと勉強しましたのでお答出来ることはしっかりお答します(笑)

 

★クジラ発見~!!

20180216_180223_0012

「あー!!いたーーー!!」となると指さしている方向に皆さん一斉に首を伸ばします(笑)

そして一気に船上のテンションが上がります↑↑w

目印もないので、どこ?どこ!?と皆さん会話が始まりますね(^◇^)

中にはなかなかブロウを見つけきらないお客様もいらっしゃいますよ(?_?)

遠くで一回目を見つけると、また次のブロウに上がってくるまでに皆さんで探しながら最初にブロウを見つけた方向に船を近づけて行きます!

20180216_180223_0009

その間もクジラさん達は泳いで進んでいますよ~油断して見失わないように目を凝らしましょー!

クジラさん達は囲いの中に入っている訳でもなく、ず~っとあの広い海を泳ぎまわっているので、ここに行けば必ずいるというポイントはないんです。

いつどこに現れるか誰にもわからないんですね。

お客様の中からは探すのも大変なんだね~という声も聞かれます。

ここまで皆さん夢中になって探しているもんですから、船上のテンションが一気に上がる瞬間は毎回私には嬉しい瞬間であります(*^_^*)

20180216_180223_0010

クジラさんに近づくと船長から前に出てもいいよと指示がありますので、船の前で見たい方は前方へ移動して観察することも可能です♪

クジラさんの邪魔にならないように、写真を撮ったり動画を撮ったりしばらく観察しましょう(^0_0^)

写真がうまく撮れないと言う声も聞かれます。

20180216_180223_0011

動画を撮っておいて後でスクリーンショットをすれば、一枚の写真が出来ますのでうまく撮れない方は是非お試しあれ!(^^)!

 

★それでは帰港です。

帰りはお客様が撮った写真や動画を見せていただいたり、皆さんとゆっくり会話したりしながらの帰港です(^-^)

港に着くと現地解散となります!お疲れ様でした(@^^)/~~~

帰り際に、また来ます☺と言って頂けるのがスタッフとしてやはり一番嬉しいですね(*^_^*)

 

以上。ご参考までに、簡単なホエールウォッチングの流れをご紹介しました!(^^)!

カレンダー

2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

パラセーリングの予約をする

パラセーリングの料金を確認する

パラセーリングの注意事項

パラセーリングのよくある質問

ショップ情報